異性とのコミュニケーション能力をあげるためにはどうすれば?

同性とはうまく付き合えるのに、異性とのコミュニケーションは苦手という人も多いでしょう。
今回は、恋愛コミュニケーション能力をあげるにはどうすれば良いのか、そのポイントをご紹介していきます。

異性とうまく話せない人の特徴として、面白い話をしなければとか、相手が喜んだり得をするような情報を与えなければと変に難しく考えてしまう傾向があります。

ですが、初対面での会話でもっとも必要なのは相手に誠実さを伝え、信頼関係を築くことです。
話す内容にはさほどこだわらずにベタな内容でも良いので、笑顔で楽しそうに会話する雰囲気こそが大切です。

また、相手の話を遮ったり、考えを否定するのもNGです。
相手が話している時は適度な相槌で最後まで聞き、例え興味がなかったとしてもその内容に対して1、2個の質問をしてあげましょう。

会話はお互いが言いたいことを話すだけでは成り立たず、質問したり、共感の言葉を伝えることで内容がより広く深くなっていきます。
相手に好印象を持ってもらうには、会話の際に褒める、認める、励ます、共感することを忘れないでおきましょう。

そして会話を成立させるには、相手との共通点を見つけるとスムーズに進みやすいです。
内容だけでなく、声のトーンやスピード、感情や表情を相手と合わせるだけでも話しやすい空気が作られるので会話が弾むそうです。

もし共通の話題が見つからなくて困った時は、相手が得意とする分野や趣味のことを質問するのも良いでしょう。
興味がある分野のことや趣味について聞かれて嫌な気持ちになる人はあまりいないので、質問することは会話を生む一番簡単な方法なのです。

さらに、会話中は相手と適度に目を合わせながら話すようにしましょう。
目を見ないで話す行為はあまり好印象ではなく、反対にずっと目を見続けるのも相手を嫌な気持ちにさせてしまう場合があります。
違和感なく目を合わせるには3秒くらいが丁度良いそうなので、意識してやってみてください。

また、ずっと前を見て同じトーンで話すと退屈な内容でも、抑揚や臨場感を付けるだけで会話が面白くなることもあります。
適度なジェスチャーを入れるだけでも会話が盛り上がったり、緊張がほぐれたりするのでおすすめです。

異性とのコミュニケーションを向上させるには、慣れこそが重要です。
職場の人や友達の配偶者または恋人など、恋愛対象ではない人とコミュニケーションを積極的にとって練習してみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です