次のデートにつなげられる話題作りや2回目デートの心構え

初デートの際、次のデートにつなげるための話題作りに悩む人も多いでしょう。
2回目のデートには、どのような備えが必要なのでしょうか。
こちらでは、2回目デートに対する心構えなどについて見ていきましょう。

初デートで相手のことを気に入った場合、次のデートの約束も考えるでしょう。
ただ、相手からも気に入ってもらえないと2回目デートの約束を取り付けることはできません。
そこで、相手に楽しいと思ってもらえるようにさまざまな話題を考えておかないといけないのです。

一番おすすめされているのは、好きな映画の好みなどです。
恋愛映画、SF映画など、相手の好みに合わせたものが上映されていれば一緒に観に行きませんかと誘いやすくなります。

他にも、相手の好みに合わせたスポットに誘うことで2回目デートを取り付けやすくなります。
そのため、初デート前のやり取りで相手の好みを把握しておくことも有効と言えます。

ただ、相手にばかり合わせていると一緒にいてつまらないと思われてしまうのも事実です。
映画の話題を例にするなら、相手の好みに合うものがなかった場合、自分の好みを伝えて誘うのもおすすめです。
好みを強要するのは良くありませんが、良さを分かって欲しい、という意図を伝えることで、相手が興味を示してくれる可能性があります。

基本的に2回目デートにつなげるためには、次の約束を取り付ける、ということを覚えておけばいいでしょう。
ただ、そればかりにこだわりすぎないように気をつけてください。

2回目デートの場合、初デートよりも厳しく相手を見極める傾向があります。
そのため、ちょっとした理由でこの人はダメだと判断されることもあるので気をつけないといけません。

ただ、嫌われたくないという理由だけで自分を誤魔化し続けるのは良くありません。
嫌なことは嫌だと言うこと、相手にばかり合わせるのは優しさではないことを覚えておきましょう。

2回目デートの場合、気負う人もいますが、リラックスして臨むようにしてください。
気負い続けたままデートをしても、楽しいと思えないからです。
婚活上のデートだからこそ、楽しいと思えなくなるようなことは避けないといけません。

話題作りに関しても、自分だけではなく相手からの話題を待つことも大切です。
自分だけ話題を振っていると、人の話を聞かない人として認定されかねません。
そのため、2回目デートにつなげるためには、自分の話だけではなく相手の話も聞くようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です