婚活でいよいよ初めて会う時の初回デートにふさわしい服装

婚活の最中、相手と実際に会う時はどんな服装にすればいいか悩む人もいるでしょう。
正装に近いものを選ぶべきか、カジュアルなものを選ぶべきか困る人も多いはずです。
こちらでは、婚活の初デートの際の服装について見ていきましょう。

結論から言えば、カジュアルなもので問題ありません。

高級料理店に行く場合は、ドレスコードなどがありますが、初デートでそういった場所に行く人は少ないです。
どちらかと言えば、お互いの好みを知るためのデートなので手軽な場所に行くことの方が多いと言われています。
そのため、服装はカジュアルなものでも問題ないでしょう。

ただ、不安であれば初デート前に相手に服装について聞いてみるのもいいかもしれません。

しかし、カジュアルで問題ないと言ってもあまり砕けすぎた服装だと印象を悪くしてしまいます。
年齢相応のカジュアルさを心掛けるようにしてください。

30代から40代の場合は、若々しさだけではなく上品さも取り入れるようにしましょう。
30代や40代の人が20代のような服装をすると、若作りというイメージを持たれかねません。
そのため、服装のジャンルではなく年齢相応の服を身につけることを心掛けてください。

年齢相応の服装ができるのか、というポイントを見極める人もいるようです。
相手に若く見てもらいたいという気持ちは分かりますが、年齢相応の服の方が好印象を与えられます。

初デートの場合、主に女性に見られますがモテファッションなどをする人がいます。
男性も流行の服装などにすることもありますが、婚活の場では意外と逆効果になることが多いのです。

初デートのために気合いを入れることが悪いのではなく、相手の好みと違った場合は、次の約束につなぐことができなくなるのです。
そのため、過剰な気合いを入れるよりは、相手との話題をひとつでも多く考えておく方が有益と言えるでしょう。

ただ、先述したように初デートで行く場所によってはドレスコードが必要な場合もあります。
初デート前に、どこに行くのかなどの話し合いをするとは思うので、服装に関しても探りを入れておきましょう。

もし、どうすればいいか分からない場合は素直に相手に聞いてみることをおすすめします。
分からないことを分からないままにしておくより、素直に聞いた方が相手からの好印象にもつながるからです。

せっかくの初デートなので、後悔しないようにしっかりと服装に関して気をつけるようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です